その他プログラム
アヴァンティだからできる充実したプログラム体験

COMPRE Floss(コンプレフロス)大好評中!!

県内初本格導入!!  COMPRE Floss(コンプレフロス)大好評中!!

県内初本格導入!!

COMPRE Floss (コンプレフロス)大好評中!!

コンフレフロスとは、ドイツの著名なスポーツ理学療法士であるSwen kruse氏が長年の臨床経験から生み出したフロッシングテクニック(EasyFlossingAcademy)を基に、Sanctband社と共同開発

したゴムバンドです。四肢に抹消から中枢にかけて圧を掛けてバンドを巻き、一気に開放する事により

血液の循環を促進させる手技。

体験希望の方は、アヴァンティフロントへお問い合わせください。

~ 体験希望者続出中!! ~

■ 禁忌(使用してはいけない方)

・皮膚炎、皮膚感染症 ・静脈瘤、静脈炎 ・血栓症 ・腫瘍 ・糖尿病 ・骨折 ・開放聡

・悪性新生物 ・心不全C・D ・ラテックスアレルギー

■ 相対的禁忌(ドクターの了承を得てからの使用)

・発熱 ・妊娠 ・高血圧 ・低血圧 ・長く続いている炎症(慢性炎症症状) ・精神的ストレス

・甲状腺機能障害

フロッシングはどのように機能するのか?

フロッシングは四肢にフロスバンドを巻きつけ、受動的もしくは能動的な運動を行いながら筋肉を圧迫します。バンドの圧力に加え筋肉動作によりバンド固定箇所に血流や体内水分をせき止めた後に、フロスバンドを外し一気に滞留を解き組織へ勢いよく流し込みます。結果、固まった筋膜の癒着を緩め、様々な痛みの軽減や関節可動域を改善します。フロッシングは臨床研究によって、理学療法、トレーニングのリカバリー、ペインマネージメントに対する新たな治療法として有効であることが証明されています。

※人の写真は体験前と後の症例です。

(※詳しくは担当トレーナーへご確認ください。)

①フロッシング体験前の肩の可動域に注目

②フロッシング体験(左右で各3分間×1セット)後の可動域

※実際は、1部位に対して2~3分を2・3セット行います。